2015-07-16

カントリージェントルマン

久しぶりのパターンオーダーねたです。。

いざウエアーの写真を撮ろうかとスタンバイすると
接客やら何やらで。。

うちみたいな10坪にもみたないお店だと
スペースの問題やら靴の修理やら磨きやらで
ついついご紹介出来ず・・・

なかなかオーダーして頂いたものを
こちらでご紹介出来ずすみません。。


このたびは、当店で人気アイテムのひとつであるジレをおつくり頂きました


古くは1948年創業のLanificio di Pray(Italy) 
W100%のガンクラブチェック


ほんのりボルドー混ざったかのようなブラウンに
カーキがかったグレイミックスという
微妙で淡いトーンのノーブルな格子柄










英国を代表とするCrockett&Jones

足元はこうなるわけです(笑)
こちらも次回ご紹介致しますね!


いかにも英国調のカントリージェントルマン的なテイストでありながらも
ブルジョアで上流階級的な粋な着こなしがテーマかと。。



ガンクラブチェックとは・・・
シェパードチェック(スコットランド発祥のタータンチェックの一種でチェックパターンとしては、2色構成でギンガムチェックと非常に似ていますが、交差していない所に斜めの地色の線が入っているのが特徴です)が繰り返し使用されて2色以上の格子柄の総称